スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏市根戸の現場にて

111123_1342091_convert_20111128180225.jpg

11月23日の勤労感謝の日、久しぶりに千葉の実家に帰り、柏市根戸高野台の現場に行ってみた。
事前に見当をつけておいたので、場所はすぐにわかった。ちょっとした斜面の中腹に通る細い道に面して、線量が高い場所が偶然発見されたという。奥のほうではブルーシートがかぶせられているのが見える。

最大57.5マイクロシーベルト/時という、基準を大きく上回る高い数値が検出された10月21日当時、あたりは報道陣でごった返していたはずだが、この日は静かだった。クルマがすぐそばの道を通る以外、人っ子ひとりいない。休日だというのに、親子でキャッチボールするような光景も見られない。
近くの保育園では、砂場にブルーシートがかぶせられていた。

それにしても。
本当に民家のすぐそばである。近くには保育園もある。自治会が管理する広場もある。
私は、このすぐ近くに住んでいた頃、頻繁に通ることはなかったのだが、現場に隣接して住んでおられる住人の方々は、おそらく底知れない恐怖を感じたに違いない。

111123_1343061tri_convert_20111128180436.jpg

「通行止」と書かれた看板には、柏市役所の作成した文書が貼りつけてある。

市では緊急安全措置として、当該箇所を約50cm程度の厚さで覆土するとともに、それを防水シートで被せるなど、拡散防止や周辺住宅地等への影響を抑える対策を講じたうえで、10m離れた場所での空間放射線量を確認し(0.3マイクロシーベルト)、周辺地域とほぼ同様な値に下がったことを確認しました。また、前面道路を通行止めにしたほか、当該箇所の半径3mを立ち入り禁止としています。

また、柏市役所のウェブサイトには、、「柏市内において高い空間放射線量を確認した土壌の測定結果について」と題した文書が、放射線対策室から出されている。

10月21日(金)に柏市根戸字高野台457番3の市有地において、高い空間放射線量(57.5マイクロシーベルト/時)を確認した土壌に関して、放射線量を計測した結果をお知らせします。

放射性セシウム134+137の数値(単位:ベクレル/kg)
検体A 地表面で155,300
検体B-1 地表から30cmで192,000
検体B-2 地表から30cm下で276,000

 なお、市では同日に緊急安全措置として、当該箇所を約50cm程度の厚さで覆土するとともに、それを防水シートで被せるなど、拡散防止や周辺住宅地等への影響を抑える対策を講じた上で、10m離れた場所等で空間放射線量を確認し、周辺地域とほぼ同様な数値(0.3マイクロシーベルト/時)に下がったことを確認しました。 また、前面道路を通行止めにしたほか、当該箇所の半径3mを立ち入り禁止としています。
 今後、この件は、文部科学省が主導し、調査や対策が進められることになっていますので、柏市も皆様の安全を第一に考え、同省と協力して対策に努めてまいります。


一方、国土交通省からは、10月23日に実施した現地調査の結果がPDFでUPされている。


あれから1か月が経つ。その後、進展はあったのだろうか。
なぜここだけ線量が異常に高かったのか。
側溝が壊れていた関係で雨水が地下に浸透したから、と考えるのが自然なのかもしれない。
でも、本当にそれだけの理由なのだろうか。
地形的に、1か所に雨水が集中するような場所には見えないし。

それと、地中にしみ込んだセシウムは、その後どうなったのだろうか。
地下水に浸透した形跡は確認できなかったのか。近くの井戸水を調べてみたのだろうか。
側溝の破損なんて、市内そこいら中にある。だったら、側溝の破損箇所を全数、調査すべきではないか。

なぜ、とっとと除染してしまわないのだろうか。
いくら空間線量が下がっているとはいえ、いつまでも「通行止」の看板を見ながら暮らすのは、特に小さいお子さんをお持ちの住民の方々にとって不安が消えないだろう。

でも、少し離れた公園では子どもたちが元気に遊んでいたし、見たところ、そんなにナーバスにはなっていないようにも感じられた。事情を知らない人には、ただの交通規制の看板にしか見えないかもしれない。

だが、通行止にされれば、余計に入ってみたくなるのが人間というもの。
早いとこ片づけてしまうべきだと思われるが。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。