スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルプスの城下町、松本の街並み

日本アルプスの城下町、松本市。美しい山々に囲まれ、松本平の中心に位置する、こじんまりとした街です。松本を通らずに北アルプスに行くことはできないので、もう何度も通っているのですが、通っているだけで意外と、じっくり散策したことがなかったのです。そこで、下山後の予備日を一日フルに使って、市内を散策してきました。

matsumoto01.jpg

松本といえば、この国宝「松本城」でしょう。熊本城と似た黒壁の城は、姫路城に代表される白壁の城と対照的で、実に渋く落ち着いて見えます。広いお堀の水面二に映し出されたシルエットの陰影がたまらないです。お城のライトアップが流行ですが、この黒壁が夜景でどのように見えるのか、見てみたかったかも。

matsumoto07.jpg

中町通り。電線が地中化されていて、街並み保全のお手本的な感じですが、古い民家が喫茶店やギャラリーなどにリニューアルされて、いい雰囲気です。松本観光のスポットですね。

matsumoto08.jpg

matsumoto10.jpg

中町通り。おしゃれなお店が並んでいます。こういう街並みで、こういうギャラリーや画廊、古物商なんかの店員さんになってみたいなと、以前から憧れています。ま、そうはいっても、画商の世界はそれはそれ、かなり厳しい世界のようですが。

matsumoto05.jpg

市内の近代洋風建築。れんが積風のファサードですが、妻側を見ると木造っぽく見えますね。レトロなインテリアが美しいホテル花月のすぐそばで見つけました。

matsumoto04.jpg

市内で見かけた純れんが造の住宅。寄棟の本瓦葺で、窓まわりのディテールなかなか凝っています。レンタサイクルで市内を回ったのですが、こういう住宅は松本市街では珍しいようです。

matsumoto03.jpg

松本城の界隈で出合った和洋折衷の木造建築の医院。八角形のドーム形の赤屋根に注目です。小さいけれど、なかなか考えたデザインです。ここは医院が2軒並んでいて、このお宅の左には、モダニズム風の住宅が立っていて、どちらもなかなか味があります。普請趣味のお隣さん同士、張り合った結果なのでしょうか。どちらも長生きしてほしいです。

matsumoto02.jpg

蔵をリニューアルして用途変更する例は多いけれど、だいたい画廊とか喫茶店とかが多いです。こちらはなんと、法律事務所です。蔵造りの法律事務所には初めて出会いましたが、なかなか乙なものかもしれません。敷居の高い弁護士センセイも、こういう雰囲気なら法律相談に行きやすいかも。

matsumoto06.jpg

ヒカリヤ。何のお店かわかりませんでしたが、本格的な土蔵建築です。

matsumoto11.jpg

松本駅前で見つけた木造3階建の飲食店。狭い通りに面して、屋根をずいぶん大きく見せています。とりあえず一枚、撮っておきました。

スポンサーサイト

テーマ : レトロを巡る旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。