スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ満開

都心ではあと少しで満開のサクラが見られそうですが、明日の4月1日、テレビではこんなCMがオンエアされるそうです。

suntoryhanauta01.jpg

満開のサクラの下に佇む、田辺誠一さんと大塚寧々さん。
本当のご夫婦だとは、知りませんでした。お似合いのカップルですね。
JRの社内広告を見て、実に美しい映像で、つい見とれてしまいました。

サントリーの「はなうた」(甲乙混和焼酎)の新TV-CM「四季の庭園」篇の1カットです。
広報によると、“日常の晩酌を華やかに彩るやさしい味わい”をコンセプトに、本日3月31日(火)から発売されるとか。
…今回は、夫婦で一緒に晩酌を楽しんでいただける商品の特長を訴求するため、イメージキャラクターとして、実際にご夫婦である、俳優の田辺誠一さんと大塚寧々さんを起用しました。また、挿入歌には、エレファントカシマシによるオリジナル曲「ハナウタ~遠い昔からの物語~」を採用しました…

ふうん、そうなんだ。

suntoryhanauta02.jpg

一本の大木に爛漫と咲き誇る色鮮やかな四季の花々と、その木の下で「はなうた」片手に寄り添う仲睦まじい夫婦を幻想的な映像で描くことにより、「はなうた」が、夫婦そろって楽しめる焼酎であることを印象的に訴求している…そうですよ。

suntoryhanauta03.jpg

以下、同社ウェブサイトよりの引用です。

■撮影エピソード
◇「この木一本で、映画が撮れそう」
今回の撮影で最も重要となったのが、スタジオ内に色鮮やかな大木のセットを設営する作業です。スタジオに入るなり、中央に立つ大木を見た大塚さんからは、「この木一本で、映画が撮れそう」という声が。映画の脚本、監督もこなす田辺さんも、大塚さんの一言にうなずいていました。実はこの大木、4日間もの日数を費やして制作された美術セットです。初めに、スタジオにトラックで運び込まれた黒土を敷き詰め、その上にウッドチップを撒き、10mの栗の木を5本据えて、大木の骨格を制作。さらに、この撮影のために用意された四季折々のさまざまな種類の造花3500本がみるみるうちに設置され、スタジオに花が咲いたのでした。

◇「春一番」にも負けてない豪華さの中、ちょっと贅沢なお花見気分!?
撮影当日、都内では春一番が吹きつける中、スタジオ内でも春一番に負けないくらいの風を吹かせ、約1500万枚もの花びらが実際に舞い降りました。様々な撮影に携わってきた田辺誠一さんからも、「こんな量の花びらが撮影に使われるのは、見たことがない。いつもより豪華なお花見が今にもできそうだ!」との一言。その声に、妻である大塚さんも、にこにこ微笑んでいました。色彩豊かな花びらが舞い続け、お二人もすっかり一足早い春を楽しんでいた様子。少し贅沢なお花見気分を楽しみながらの撮影となりました。

なるほど。
サントリー広報部のCMには、いつも素晴らしいアイディアがちりばめられています。
やはり伝統のなせる技なのでしょう。
明日、どこかの番組で新CMに出会えるといいのですが、毎晩残業で無理かな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昔、サントリーのCMで

ご無沙汰してます。
昔、飛騨高山の古い町家を舞台にしたサントリーのCMがありました。
陽が沈みかけたころ、その町家に夕刊配達の人がやってきて、夕刊を投げ込み、(あと、詳しいことは忘れましたが)
「日本の夜は(夜だったかどうか不明)一生懸命暮れていきます」
みたいなナレーションが入ります。
覚えていらっしゃいますか。
カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。