スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀の名湯

はじめにお断りしておきますが、決して宿泊したわけではありません。偶然前を通っただけです。
ですが。。。
目が釘付けになるとは、こういうことを言うのでしょう。

P1010167_convert_20090809155207.jpg

山代温泉の「白銀屋」です。
ウェブサイトによると、寛永元年(1624年)創業といいますから、約380年の歴史があるわけですね。
本館は築180年を超えるそうで、国の有形文化財に指定されています。宿泊可能な旅館建築では日本最古! だそうです。驚きました。

P1010168_convert_20090809155352.jpg

泊まったわけではないので中に入っていないのですが、雪深い北陸の町屋特有の、天然木の梁を幾重にも積層した天井に、色褪せてもなお繊細な美しさを保つ紅殻格子、 樹齢200年を超える大樹が構える伝統的な日本庭園の奥には、有形文化財の茶室が静かに佇んでいて、かつて北大路魯山人が逗留した際に彫った看板、部屋が当時のまま残っているのだそうです。

P1010169_convert_20090809155540.jpg

正面玄関の前に立ちます。何だか敷居が高そうだなあ。イチゲンの通行人が「ちょっとだけ見せてくださーい」と、ひょいと入れるほど手軽な宿ではありません。でも、ウェブサイドでおそるおそる(笑)、宿泊料金を見たら、それほどでもなかったので、いつかリベンジできるかな、という気はしましたね。それと、現代風にリニューアルされたお部屋もあって、和と洋がミックスした「加賀モダン」の雰囲気がよさそうです。温泉も、山城温泉は1300年の歴史があるとかで、せめて立ち寄り入浴でもしてくればよかった。

P1010165_convert_20090809155700.jpg

宿泊したのは、山代温泉に向かう途中の、片山津温泉です。大きな湖に面していて、湯も熱くてとてもいい温泉でした。この時期は毎晩花火をやっていて、湖の真ん中からドカーンと打ち上げられる花火は迫力満点!
片山津温泉では、こんなものを見つけました。かつて、芸妓さんたちが旅館に繰り出す拠点となった検番で、紅殻格子がとても綺麗です。今は喫茶店になっています。

P1010162_convert_20090809155742.jpg

片山津温泉の中央部にある「配湯所」。守護神の薬師如来をまつっていて、「寝殿造り」(なのかなあ?)がユニーク。

P1010174_convert_20090809163934.jpg

おまけです。
福井といえばここ、東尋坊ですね。行ってきました。絶壁の淵まで行ってみると、確かに切れ込んでいて怖いんだけど、谷川岳の一の倉ノゾキから下を見下ろすときの恐怖の瞬間に比べれば、それほどでもないかなという感じです。
それより、東尋坊、完全に観光地と化していて、みんなキャーキャー騒ぎっぱなし。
これじゃギャラリー多すぎで、死ねないじゃん!

P1010144convert_20090809131940.jpg

もうひとつおまけです。
北陸自動車道の某サービスエリアにはいったときのこと。どこからかオバマ大統領の演説が流れています。声のするほうにいってみると、ありました、「オバマあんロール」に「オバマまんじゅう」。
いやぁ、商魂たくましいなぁ。というより、肖像権とかひっかからないのかなぁと思ってしまいました。福井県小浜市って、オバマ大統領を勝手に応援する運動してるんですよね。
小浜というと、北朝鮮の拉致被害の記憶も残っているし、お隣の舞鶴や敦賀のほうが名が通っているかもしれないけど、もともと、かつては京都と直結した海の玄関口、国際都市だったわけだし、寺院が多く「海の奈良」とまで呼ばれたところだったのだから、オバマ大統領のパワーを借りて、かつての勢いを取り戻してほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。