スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県でも。。。

東北太平洋沖地震は,関東地方でも被害を及ぼしています。
中でも,茨城県とわが千葉県は,立派な「被災地」なのです。
そのひとつが,こちらです。
津波被害以外は,ほとんど報道していただけないのですが。。。

seibundo_convert_20110320152434.jpg

千葉の水郷,佐原の風景です。

川越,栃木と並び,江戸の風景が残る街として有名です。

それが,今回の地震で,変わり果ててしまったようです。

yuukanfujisawara.jpg
(写真:夕刊フジ)

「正文堂書店」という本屋さんです。
2006年にたずねたときは,商品の本はあまり置いてなくて,建物を見せるために店を開いているといった感じでした。土蔵ですからどっしり感じがあって,実際,窓が少なく壁が厚い分だけ,少々の地震では崩れない構造に見えました。
写真を見る限り,瓦はほとんどくずれ落ちていますが,構造はもちこたえているよう見えます。
瓦を葺き直せば,元の姿に戻すことはできそうです。
佐原のシンボルのような建物でしたから,市や県が補助金を出すとよいと思います。

ちなみに,ソースは,夕刊フジの記事です。

夕刊フジが珍しくいい記事を書いているなあと思ったら,記者さんのご出身地とのことでした。
そうでしたか。

佐原の市内はあちこちで電柱が傾き,道路が陥没し,断水しているとのこと。
典型的な液状化現象です。
千葉県では,浦安や幕張で,クルマが砂に半分埋まり,マンホールが突出している写真が新聞やネットに出ていました。
海沿いの地域はもとより,内陸のほうでも河川沿いの地盤の弱いところで発生しています。
わたしの住む千葉県北西部のA市内でも発生しました。
電柱が倒れる寸前まで傾いて,波打つ道路の間にマンホールがにょきっと出っ張っています。

スポンサーサイト

テーマ : レトロを巡る旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。