スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津波の爪痕を旅して その4 大船渡

翌日は、水沢から国道397号線(盛街道)大船渡に向かいます。
水沢は、今では奥州市水沢区になっています。江刺は奥州市江刺区です。
ちょっと、いや、かなりピンとこないですね。
まあ、「さいたま市」なるものが定着するまで(まだ定着していない?)時間がかかったし、こればかりは仕方がありません。

江刺付近を走行中、美しい民家を見つけました。

ohfunato01.jpg

実に美しいですね。デザインバランスといいプロポーションといい完璧です。
これぞ様式美と言うのか、昔の棟梁のハイレベルな美意識を感じます。
江刺には重厚で美しい民家が点在しています。
日本の原風景ともいうべきところです。
大切に保存していってほしいと切に思いますね。

さて、盛街道をひたすら大船渡に向かいます。
途中、大トラに行く手を阻まれてジリジリしつつも、快調に飛ばし、10時には大船渡に到着。
大船渡に来るのは6年ぶりです。
あのときは気仙沼から釜石まで北上したのですが、今度は逆に南下します。
盛駅あたりまで来ましたが、まだ被害は見られません。しかし、海岸沿いに入ると、やはり大変な状況が待っていました。

ohfunato02.jpg

ohfunato03.jpg

鉄骨造の倉庫や鉄筋コンクリート造の事務所ビルなど、残っている建物も大きな被害を受けています。

ohfunato04.jpg

ohfunato05.jpg

ひどかったのが大船渡駅です。
駅舎は完全に流され、跡形もなくなっています。
わずかにプラットホームと線路が残されていて、そこが駅だったことがかろうじてわかります。
しばし、ホームに立ちつくします。ここに電車が走っていた光景がどうしても思い浮かびません。
6年前、駅に隣接した観光案内所で旅館を案内してもらったっけ。
わずかに残った頑丈な水飲み場が、そこに多くの人々が行きかったことを示唆しています。
駅の向こうには仮設が建てられています。
背景の山々は美しく紅葉していました。

ohfunato06.jpg

駅の方向を見たところ。何も残されていません。
また、地盤が沈下しているため、道路を冠水から守るべく大型土のうが並べられています。

ohfunato07.jpg

左はテレビに何度も出ていたスーパー「マイヤ」、右は大船渡プラザホテル。

ohfunato08.jpg

マイヤは昨年より、すでに仮店舗で営業を続けています。
被災した建物は痛みが激しいのか、解体工事中です。
この屋上に逃れて助かった人たち。
周囲を津波の濁流が渦巻き、本当に怖かっただろうと思います。

ohfunato09.jpg

「マイヤ」の隣は、このような状況です。
6年前このへんにあった民宿「海潮苑」に宿泊したのですが、今は跡形もありません。
お世話になった宿の方たち、マイヤの屋上に逃げて無事だったのでしょうか?

ohfunato10.jpg

早々と新社屋を建てて営業している企業もあります。
勇気づけられますね。

ohfunato11.jpg

ohfunato12.jpg

大船渡では仮設店舗が次々と建てられています。
複数の商店が集まって横丁風の商店街を作ったり、また自力でプレハブ店舗を立てて営業したり。
かつてのにぎわいが少しずつ、戻ってきているようです。

ohfunato13.jpg

手作りの居酒屋もありました。がんばってほしいものです。

ohfunato14.jpg

高台を走る国道45号線沿いに立つガソリンスタンド。
その屋根を見て、驚きました。
津波到達ライン、とあります。ありえないです。海面からいったい何メートルあるんでしょう。

ohfunato15.jpg

ohfunato16.jpg

その高台を走る国道45号線からは、大船渡港を見渡せるスポットがあります。
震災当時、you tubeに、大津波が町を呑み込んでいく様をここから映した動画が投稿されていました。
多くの方々が視聴なさったことと思います。
動画には「もう止めてくれ」というような、地元の方のうめきにも似た声が混じっていたことを思い出しました。
現在は、冷凍倉庫でしょうか、大きな建物が建設中で、仮設の建物もたくさんできているし、確実に復興に向かっていることを感じます。

これから陸前高田に向かいます(以下、陸前高田編に続く)
スポンサーサイト

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。