スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木-例幣使と木材廻送で栄えた「北の鎌倉」

tochigi01.jpg

tochigi02.jpg

かつての日光例幣使街道も、今は「蔵の街大通り」と名づけられ、いかにも観光客目当てではあるけれども、それを差し引いても、電線地中化された通りは美しく修景され、まるで映画のセットの中にいるような錯覚も。。。地元出身の山本有三(小学校の頃、「路傍の石」とか読まされましたね)の自筆原稿などを収めた「山本有三ふるさと記念館」もあります。
栃木には、収蔵目的の土蔵と、店(見世)蔵の2タイプがあり、いわゆる見世蔵は、明治時代に全国的に普及したといわれていますが、栃木には日本最古と思われる江戸時代の見世蔵も現存しています(1845年築の古久磯提灯店)

tochigi03.jpg

tochigi04.jpg

塚田家は、江戸時代後期から、巴波川の船運を生かし、木材廻送問屋を営んでいた豪商。当時は木材を筏に組んで、利根川経由で三日三晩かかって江戸深川の木場まで運んでいました。また、幕府とのつながりも深く、江戸からは日光御用の荷や塩などを運び、栃木からは木材や農産物を運んだとか。120mに黒塀と白い壁の土蔵が連なる様は圧巻で、その隆盛ぶりを物語っています。実に絵になる景観で、スケッチブックに向かう姿があちこちに。川面には10万匹という鯉の群れが自然の絵巻物を描いています。

tochigi05.jpg

tochigi06.jpg

古い蔵をギャラリーなどにリニューアルする例は今や珍しくありませんが、ここ栃木は、すごいです。手作り家具を販売するお店であったり、はたまたカー用品店であったり。およそ、見世蔵をリニューアルしたカー用品店は、そうおいそれとはお目にかかれないはずでは? 店頭に並べられた最新デザインのアルミホイール、ハイテクの結晶であるカーナビはいかにもミスマッチなのだけれど、実に不思議な味があります。過去の歴史遺産を現在の社会経済のトレンドの中で有用に使い続けていくことに意味があるのであって、どう使うかはある意味二の次なんですね。

tochigi07.jpg

tochigi08.jpg

7間間口の切妻の店舗の両側に蔵が接続された、両袖切妻造りの貴重な建物。横山家は、水戸藩士であった定助が武家を嫌って商人を志し、栃木において農産物の麻を主力とした荒物商を始め、その後は金融業にも進出し、隆盛を極めたそうです。建物の右半分が麻問屋、左半分が銀行だったというのも、こうした横山家の変遷を反映していて興味深いものがありますね。軒に据え付けられたガス灯がいかにもモダンで、時代に敏感だったことがうかがわれる。文化庁登録有形文化財に指定されています。

tochigi09.jpg

美しい和風建築。各室には調度品が置かれていて、楽器などが置かれた室もあり、当時のハイカラな生活の一端を垣間見ることが出来ます。広い庭園には、いつくもの石灯籠が並び、大正7年築の洋館(内部は畳敷であるが)、茶室、祠や鳥居までありました。

tochigi10.jpg

銀行の執務室。いや、正しく帳場というべきでしょう。机や椅子、金庫、古い壁掛時計、帳票類や印鑑、など、すべてが一級の骨董品のレベルで、明治大正時代のままに再現されています。鴨居に掛けられた写真が歴史を物語っています。銀行というより両替商といったほうがしっくりきます。金融機関という性格上、銀行がこうした品物を展示することは普通は考えられないから、これは貴重な歴史遺産です。
蔵では、時代の最先端の品々を買い集めていたことがうかがえる。単なる成金ではなく、粋な人物だったのでしょう。

■栃木県栃木市■
日光例幣使街道の宿場町。例幣使街道の名は、1617年に徳川家康の霊柩が日光に埋葬され、その後、幕府からの勅使(例幣使)が日光東照宮に毎年、回向するようになり、その際に通った道にちなんでいる。かつては県庁所在地だった(現在の県庁所在地は宇都宮市)。クルマでは東北自動車道栃木ICから。鉄道では、JR両毛線と東武日光線の「栃木駅」から。絢爛な山車が市内を練り歩く「とちぎ秋まつり」は5年に一度。金糸・銀糸による刺繍で艶やかに彩られた山車は、大通り沿いの「とちぎ山車会館」で見られる。明治時代の豪商であった横山家は、蔵の収蔵品の展示をはじめ、当時の銀行行内の様子なども再現されており、必見である。
スポンサーサイト

テーマ : レトロを巡る旅
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミニゴリラはコンパクト、大画面

コンパクトカーナビ・ミニゴリラは片手でスッと持てる、小型・軽量・薄型設計。小型ボディーにメモリーポータブルナビゲーションシステムを始め、GPSアンテナやワンセグ地上デジタルTVチューナー(NV-SD10DTのみ)、収納式ワンセグ用TVアンテナや地図データ更新用のSDカード

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
プロフィール

fabio777

Author:fabio777
古民家での晴耕雨読な暮らしに憧れる軟弱な熊谷都民。

月別アーカイブ
ブログ検索
FC2カウンター
原発のない世の中へ!
【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。